カテゴリー別アーカイブ: 研究

日本心理学会第82回大会(2018年9月)

仙台国際センターで開催されます 日本心理学会第82回大会 で,以下の研究発表を行います。

実験場面において反すうを誘導しやすい状況の検討.
(大井 瞳・小松 史奈・冨田 彩乃・望月 聡.)

他者からの評価・受容が現実自己と理想の重要性に及ぼす影響
―自己愛的脆弱性に着目して―.
(能渡 綾菜・清水 健司・望月 聡.)

パーソナリティ心理学会第27回大会(2018年8月)

立命館大学大阪いばらきキャンパスで開催されます 日本パーソナリティ心理学会第27回大会 で,以下の研究発表を行います。

パーソナリティ障害傾向と自伝的記憶の再構成的想起との関連
―自己愛性・演技性パーソナリティ障害傾向に注目した検討―.
(久下 敦子・望月 聡.)