日本心理学会第83回大会(2019年9月)

立命館大学大阪いばらきキャンパス で開催されます 日本心理学会第83回大会 で,以下の研究発表を行います。

 共感性の各特性が表情認知に与える影響
―表情認知の正答率・反応時間・強さの評定に着目して―.
(榊 絵里加・望月 聡.)

パーソナリティ障害傾向における自己呈示行動の特徴
―自己評価と他者評価の違いに着目して―.
(櫛引 夏歩・望月 聡.)

他者からの評価・受容は自己不一致を縮小させるのか?
―理想自己・義務自己・望ましくない自己の比較―.
(能渡 綾菜・能渡 真澄・望月 聡.)