感情心理学会第25回大会(2017年6月)

同志社大学で開催されます日本感情心理学会第25回大会で,以下の研究発表を行います。

ポジティブな自己一致具体的記憶の想起は気分改善に有効か?
―抑うつ症状による調整効果―.
(松本 昇・望月 聡.)

対処行動による良性・悪性妬みの変化.
(浅川 萌生・望月 聡.)

高反すう者における効果的なストループ干渉制御.
(西村 春輝・望月 聡.)

反すうの思考内容と気分状態の分類.
(大井 瞳・望月 聡.)