研究室メンバー

現在のメンバー

2017(平成29)年11月

 

[ 講師 ]望月 聡    → 経歴等

 

人間総合科学研究科 ヒューマン・ケア科学専攻 臨床心理学分野 <3年制博士課程>

[D3+] 大江 悠樹 :不快情動耐性に関する実証的研究
(国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター 科研費研究員)

[D3+] 宮前 光宏 :(休学)社交不安と注意バイアスの関連
(国立精神・神経医療研究センター 神経研究所 疾病研究第七部 流動研究員・認知行動療法センター 併任研究員)

[D3+] 西村 春輝 : 反すうの制御過程における実行機能
(日本学術振興会 特別研究員)

[D3+] 増山 晃大 : 認知制御と抑うつ症状に関する心理学的検討

[D1] 大井 瞳 : 反すう思考の生起に影響を及ぼす状況要因の検討

研究室研究会参加

[OG] 浅川 萌生 : (平成28年度心理専攻修了)

 

人間総合科学研究科 心理専攻 心理臨床コース 臨床心理学分野 <博士前期課程>

[M1] 櫛引 夏歩 : 自己認知の不一致とパーソナリティ特性の関連

[M1] 榊 絵里加 : 被影響性や信念が思考・身体感覚に及ぼす効果

[M1] 能渡 綾菜 : 望ましくない自己の受容の規定要因

[M1] 福井 晴那 : 内的イメージ,イメージ能力と対人関係

 

 

人間学群 心理学類

[学類4年] (卒業研究/平成29年度卒業研究)

久下 敦子:自己愛性・演技性パーソナリティ障害傾向と自伝的記憶の再構成的想起の関連

玉田 透子:感情状態が日常会話場面での発話スリップの生じやすさに与える影響

 

[学類3年] (卒業研究セミナー /平成29年度秋学期)

坂下 夏生:

WONG MAAN LING:

 

[学類2年] (心理学研究法 I /平成29年度秋学期)

(実験)大井グループ 小松 史奈・冨田 彩乃

 

 ・

 

 

Alumni & Alumnae

こちら


論文指導・研究指導について

こちら